豪農業生産高、20/21年度は17%増の709億$に

オーストラリアの農業生産高が2020/21年度(20年7月−21年6月)に前年度比17%増となる709億豪ドル(1豪ドル=約95円)に伸びたことが、オーストラリア政府統計局(ABS)の農業統計調査で明らかになった。中でも、価格上昇や好天候に加え、例年を上回る収穫量を記録した穀物の生産高は同41%増を達成した。地元各紙が報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について