穀物
豪冬作物シーズン、スタートは地域でばらつき新着!!

オーストラリアではニューサウスウェールズ(NSW)州とクイーンズランド(QLD)州が穀物の冬作物シーズンの順調なスタートを切っているが、それ以外の大半の地域では発芽のための降雨を待っている状態だ。ファームオンラインが伝え […]

続きを読む
穀物
WA穀物作付面積、前年より拡大も雨次第新着!!

西オーストラリア(WA)州穀物産業協会(GIWA)がこのほど、5月の穀物リポートを発表し2024/25年度シーズンの穀物の作付面積を846万8,000ヘクタール(ha)と予想した。前シーズンの829haから拡大する見込み […]

続きを読む
穀物
今年のコメ収穫、例年上回る60万トン強新着!!

オーストラリアの主要なコメ産地であるニューサウスウェールズ(NSW)州南部リベリナ地方で、コメの収穫作業が終盤を迎えている。今年の収穫量は、例年の平均値を上回る60万トン強を記録する見通しだ。20日付グレイン・セントラル […]

続きを読む
畜産
エルダーズ上期、気候や肥料の不振で5割減益新着!!

オーストラリア証券取引所に上場する農業サービス会社エルダーズはこのほど、2023/24年度上半期(23年10月-24年3月)決算で54%減益となったことを明らかにした。厳しい気候条件と家畜や穀物肥料の価格下落、顧客センチ […]

続きを読む
畜産
今週の農業1行フラッシュニュース!(2024年5月24日)新着!!

【酪農】乳製品価格GDT指数が続伸、3.3%上昇(OTH) 乳製品の価格指標グローバル・デアリー・トレード(GDT)価格指数は21日の競売で、前回から3.3%上昇した。4月2日の競売以降4回続伸。地元紙によるとNZXのア […]

続きを読む
穀物
NSWの陸稲新種が高実績、輸出認可に弾み

オーストラリア・ニューサウスウェールズ(NSW)州北部のノーザンリバーズ地方では、多雨の影響で年初にコメの病気であるイモチ病が発生したが、イモチ病に耐性のある日本の陸稲新種「タチミノリ」が一切の影響を受けず、高い収穫率を […]

続きを読む
穀物
豪産小麦価格が上昇、ロシアの乾燥で

オーストラリアの小麦価格が上昇している。ロシアの気候が乾燥していることと、米農務省(USDA)の需給見通しが、オーストラリア産小麦価格を押し上げているという。 コンテンツの残りを閲覧するにはログインが必要です。 お願い […]

続きを読む
穀物
豪3月カノーラ輸出、3割減少

オーストラリアの3月のカノーラ輸出量は52万3,905トンと、前月の76万2,209トンから31%減少し、前年同月の59万7,555トンを12%下回ったたことが、豪政府統計局(ABS)のデータで分かった。 コンテンツの残 […]

続きを読む
穀物
豪産大麦とソルガム輸出、中国向け8割に

オーストラリアの2024年3月の大麦の合計輸出量は62万7,353トンで、ソルガムの輸出量が10万734トンだったことが豪政府統計局(ABS)の調べで分かった。 コンテンツの残りを閲覧するにはログインが必要です。 お願い […]

続きを読む
穀物
グレインコープ、利益見通しを下方修正

オーストラリア東部州最大の穀物商社グレインコープはこのほど、今年2月に示していた2023/24年度(23年10月-24年9月)の通期利益の見通しをさらに引き下げた。豊作だった昨年からの生産量の落ち込みに加え、西オーストラ […]

続きを読む