豪の酪農加工業界、利益確保に課題 農家は環境良好

オーストラリアの農業省と酪農業界団体がこのほど、2022/23年度シーズンは乳製品加工業界にとって、仕入価格である生産者乳価が上昇する一方で、国際的な商品価格の軟化が予想され、マージン(利益)の確保が厳しくなると警告した。すでにその兆候は表れており、加工大手がこれまでに発表した決算は、収益の悪化が示されているという。一方で、酪農家にとっては前向きなシーズンになるという。【ウェルス編集部】

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について