年末以降パレット不足か、豪小売り業界が懸念

オーストラリアの小売り業界で、クリスマス以降にパレットが不足して商品を配送できなくなるとの懸念が広がっている。サプライヤーの多くは十分なパレットを確保できておらず、業界団体オーストラリア食品協議会(AFGC)のバーデン代表はオーストラリア自由競争・消費者委員会(ACCC)と連邦政府のヒュージック産業相に対し、危機的状況を緩和するための介入方法を検討するよう求めている。オーストラリアンが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について