メットキャッシュ、競合大手との価格差縮小

オーストラリアの食品雑貨卸売り大手メットキャッシュは2022/23年度(22年5月−23年4月)の中間決算を発表し、上半期の売上高が前年同期比8.2%増の77億5,000万豪ドル(1豪ドル=約92円)に伸びたことを明らかにした。競合大手コールズやウールワースと比べた商品の価格差は縮小したが、食品インフレは加速しているという。オーストラリアンが報じた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について