NZシーカ、 キウイ収穫労働者に未払い?

ニュージーランド証券取引所(NZX)に上場するキウイフルーツ最大手のシーカ(Seeka)に対し、労働組合が労働者の賃金が規定を下回っていると非難した。同社は否定し、2023年の収穫シーズンに向け、現行の1時間当たり24NZドル(1NZ=約82円)の賃金が引き下げられるという労働者の懸念の緩和に努めている。スタッフ(Stuff)が伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について