穀物CBH、インフラに40億$投資

西オーストラリア(WA)州最大の穀物業者CBHグループが、インフラの改善のために今後10年間で40億豪ドル(1豪ドル=約95円)を費やす計画だ。豊作が続くオーストラリアでは、インフラが輸出拡大の障害になっていると指摘されている。ファームウイークリーが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について