コカコーラ、風力電力購入で再生エネ100%へ

飲料大手コカ・コーラ・ユーロパシフィック・パートナーズ(CCEP)が、西オーストラリア(WA)州の電力・ガス卸売り大手アリンタ・エナジーと、風力で発電した電力購入契約(PPA)を締結したことが分かった。2025年までに再生可能エネルギーが使用電力に占める割合を100%とする同社の目標に大きく近づいたという。フード&ドリンク・ビジネスが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について