畜牛価格は上昇予想、雨による供給減で

オーストラリアの畜牛価格のベンチマークとなる東部地区若齢牛指標価格(EYCI)は9月第4週に上昇を続け、28日には枝肉1キロ当たり10.75豪ドル(1豪ドル=約93円)をつけた。雨の影響で畜牛市場での供給は不安定な状況だが、需要は依然として強く、少なくとも向こう10週間は価格も上昇傾向が続くと予想されている。ストック&ランドが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について