日豪のワインは競合せず ワイン・オーストラリア ローズマリー・マクドナルド駐日代表インタビュー

オーストラリアのファレル貿易相が2022年10月、政府組織ワイン・オーストラリアの日本担当カントリーマネジャーとしてローズマリー・マクドナルド氏の就任を発表した。日本を拠点とする同職が置かれるのは6年ぶり。オーストラリアのワイン業界が現在、日本を重要な輸出市場として捉え、関係の強化を意図していることが背景だ。就任後約2カ月が経過したマクドナルド氏に、日本におけるオーストラリア産ワインの拡大について話を聞いた。【ウェルス編集部】

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について