NZキウイ農家、海外生産の拡大を否決

ニュージーランド(NZ)のキウイフルーツ輸出業者ゼスプリが提案した、黄色の品種サンゴールドの栽培を海外で拡大することに対し、NZの生産者らが否決したことが分かった。公共放送ラジオNZが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について