ワイン生産、23年は供給過剰の見通し

オーストラリアのブドウ生産者やワイン醸造会社は、2023年のワイン余剰に備えている。先月行われた業界会合で、供給過剰となる見通しが確実とされた。ストックジャーナルが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について