グレインコープ、 営農支援デルタを買収か

オーストラリア東部州最大の穀物商社グレインコープが、農業関連サービス企業デルタ・アグリビジネスの買収に関心を示しているもようだ。デルタは当初、上場の意向とみられていたが、株主であるプライベートエクイティ(PE)のオデッセイが、ファンドを整理するために株式を売却する必要があることから、最大で80%もしくは全株式の売却を検討しているとされる。買収価格は6億豪ドル(1豪ドル=約98円)と予想されている。オーストラリアンが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について