NZでまたも農地が林業地へ、関係者が懸念

農地の林業地への転換が過剰だと農業関係者が訴えているニュージーランド(NZ)で、今度はオーストラリアの企業が北島ネーピアの322ヘクタール(ha)の畜産農地を取得し林業地へ転換する計画を発表し、農業関係者は懸念を募らせている。NZヘラルドが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について