豪の酪農、生産減も価格良好で生産高は伸長

オーストラリアの酪農業界では2021/22年度に、全国の牛乳生産量は86億リットルと前年比で若干減少したが、酪農場ベースの売上高は総額で49億豪ドル(1豪ドル=約89円)に伸びたことが業界団体デアリー・オーストラリア(DA)の調べで明らかになった。生産者に支払われる生産者乳価は比較的高い水準を維持したものの、国内の酪農家の数は減少した。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について