VIC州で酪農家が減少、トレンド定着か

オーストラリアの生乳生産量で6割以上のシェアを握るビクトリア(VIC)州で、酪農家の減少が継続していることが分かった。VIC州酪農食品安全局(DFSV)が2021/22年度に発行した酪農ライセンスは3,027件で、前年度から61件減少した。だが生産者団体は減少傾向は定着しているとしてあきらめ顔だ。農業誌ウイークリー・タイムズが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について