豪酪農場の9割以上、CO2対策を実施

オーストラリアの酪農場の9割以上で、二酸化炭素(CO2)の排出量を削減するための対策が講じられていることが、業界団体デアリー・オーストラリア(DA)がこのほど実施した調査で明らかになった。ファームオンラインが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について