木材違法輸入への罰則強化、マレー政府が懸念

豪州が木材の違法輸入への罰則を強化する方針を示していることについて、マレーシア政府は、同国の木材輸出と両国貿易にとって悪影響を及ぼす可能性があるとの懸念を表明している。

コンテンツの残りを閲覧するにはログインが必要です。 お願い . あなたは会員ですか ? 会員について