小売売上高、豪とNZで明暗別れる

豪政府統計局(ABS)が先月28日に発表した10月の小売売上高(季節調整値)は、350億1,790万豪ドル(1豪ドル=約93円、約3兆2,490億円)で前年同月比12.5%増だったものの、前月比では0.2%減少した。また、ニュージーランド(NZ)政府統計局が27日までに発表した、2022年第3四半期(7〜9月)の小売売上高(季節調整値、時価ベース)は298億7,500万NZドル(1NZドル=約86円、約2兆5,960億円)で前期比2.5%増となった。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について