ウールワース、1Qの食品価格7%上昇

オーストラリアの小売大手ウールワースがこのほど発表した2022/23年度の第1四半期決算で、食品の販売価格が平均7.3%上昇したと明らかにした。荒天により生産や供給が混乱したことで青果の価格が2桁の上昇率となり、全体を引き上げたという。今後も値上げが継続する可能性もある。各紙が伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について