グルテン不耐症に優しい小麦、 NZで特定

ニュージーランド(NZ)で、グルテン不耐症の人に優しい小麦が栽培できる可能性が出ている。政府の食品研究機関、プラント・アンド・フード研究所の研究者らは、グルテンタンパク質の一部で、グルテン不耐症の人が小麦を食べたときに起こる免疫反応の原因となるエピトープが少ない小麦品種を特定した。スタッフ(Stuff)が伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について