豪産ワイン輸出、市場多様化で成長後押し

オーストラリア連邦政府機関ワイン・オーストラリア(WA)がこのほど発表した輸出リポートで、2022年9月までの1年間のワインの輸出額は、20億1,000万豪ドル(1豪ドル=約95円)と前年同期から11%下落したことが分かった。また輸出量は6億2,700万リットルで、前年から1%減少した。減少したものの、輸出国数が増加するなどオーストラリアのワイン輸出は成長傾向にあるという。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について