NZ青果業界、人手不足に一息

ニュージーランド(NZ)の青果業界では、労働力不足の問題が、徐々に解消しているようだ。南島セントラル・オタゴの一部の地域では過去数年間にわたり、人出不足と大雨で果実を十分に収穫できなかったが、今年の夏はようやく状況が好転しているという。フレッシュ・プラザが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について