青果コスタ、アボカド輸出の標的は日本

オーストラリア証券取引所(ASX)に上場する青果最大手コスタ・グループが、過剰生産で価格が下落しているアボカドを巡り、連邦政府に対し輸出市場の開拓を進めるよう要請している。ターゲット市場は日本だ。地元紙WAトゥデイが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について