NZ10月丸太価格下落、中国需給は均衡

森林管理サービス会社PFオルセンが発表したリポートによると、ニュージーランド(NZ)の10月の輸出丸太の波止場での価格(At Wharf Gate Price、AWG価格)は、日本農林規格(JAS)1立方メートル当たり約2NZドル(1NZドル=約87円)下落した。また、中国の丸太需要が減少している一方で供給も減少していることから、需給バランスは保たれているという。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について