NZ林業転換計画、加工拡大と商品開発が鍵

ニュージーランド(NZ)のナッシュ林業相は19日、国内の木材加工能力を高めるとともに木質バイオマス産業の構築に向けた投資を柱とする「林業・木材加工産業転換計画(Forestry and Wood Processing Industry Transformation Plan)」の草案を明らかにした。計画を通じて、業界の成長と雇用創出、排出削減を目指す考えだ。スクープが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について