フォンテラのチリ乳業事業、10億$で売却

ニュージーランド(NZ)の乳業最大手フォンテラが、チリで展開する乳業ソプロール(Soprole)の事業を、ペルーの食品業グロリアフーズに売却することに合意したと発表した。売却金額は、10億5,500万NZドル(1NZドル=約86円)に上る。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について