乳業ベガが社名変更、22年度通期は利益7割減

オーストラリアの乳業大手ベガ・チーズがこのほど、社名をベガ・グループに変更した。同社の多様化する食品・乳製品ポートフォリオを反映するため。また、通期決算では、売上高は大幅に増加したものの、コスト増の打撃を受け、法定利益は約7割減少した。ファームオンラインが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について