中国資本、豪酪農大手AFMHの安定株主に

中国の農業・食品大手ニューホープグループ(新希望集団)が、オーストラリアの酪農大手オーストラリアン・フレッシュ・ミルク・ホールディングス(AFMH)の株式を買い進め、安定株主を目指していることが分かった。一方で株式を手放すのは、経営再建中の乳製品加工栄養食品ノウミ(旧フリーダム・フーズ)だ。ファーム・オンラインが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について