豪の牛乳生産量伸び悩む 酪農家の景況感は急上昇

オーストラリアの酪農業界団体デアリー・オーストラリア(DA)は6月30日、最新の「状況と展望リポート」を発表し、2021/22年度の牛乳生産量は88億-89億7,000万リットルと、前年に比べ0-0.2%増にとどまるとの見通しを明らかにした。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について