コンテナ輸送料が急落、豪輸出業者に好機

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を背景に高騰していたコンテナ輸送料金が、世界中で急激な下落を見せている。世界的なリセッション(景気後退)懸念がささやかれる中、オーストラリアでも幾分の下落が見られており、輸送料の高騰が原因で販売市場を失っていた輸出業者には好機が訪れているようだ。公共放送ABCが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について