WA穀物、豊作でもコスト増で利益率圧迫

西オーストラリア(WA)州の穀物生産者は今シーズン、豊作が見込まれる一方で、投入コストの増加や港までの輸送の困難、穀物価格の下落、昨年からの在庫持ち越しなどにより、最終的な利益が圧迫されるとの見方が強まっている。公共放送ABCが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について