豪消費者、安価な代替ブランドに切り替え

今年で14年目を迎えるオーストラリアの「プロダクト・オブ・ザ・イヤー(POY)賞」で、米調査会社ニールセンIQは、オーストラリアの消費者はこれまで以上に生活費の上昇に脅威を感じており、多くの消費者が低価格ブランドや安価な代替品に切り替えていることが示されているとした。業界誌フード&ドリンクスビジネスが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について