QLD環境法案、資源・農業の規模縮小も

オーストラリア・クイーンズランド(QLD)州環境省の戦略政策チームが起草した法案により、同州の国内2位の規模を持つ資源部門と2位の規模を持つ農業部門のプロジェクトが官僚の決定で縮小を迫られる可能性が指摘されている。16日付オーストラリアンが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について