2月に牛食肉処理数が急増、輸出押し上げ

オーストラリアでは2月最終週に、1週間当たりの畜牛の食肉処理頭数が11万3,000頭に達し、2020年以来で最高を記録した。これに伴い、2月の牛肉輸出量も前年同月比で18%増となる7万379トンに回復した。雌牛の食肉処理数が急激に増加していることが背景にあるようだ。ファームオンラインが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について