トップ記事
干ばつ影響、夏作物66%減少見通し -2月の雨も遅すぎか

オーストラリア農業資源経済・科学局(ABARES)は18日、最新の穀物リポートで2019/20年度(19年7月~20年6月)の夏作物の生産量は87万8,000トンで、前年度から66%減と大幅に落ち込む見通しを発表した。

続きを読む
トップ記事
ワインづくりの誠意とは 日本人初の在豪ワインメーカー「Small Forest」 ラドクリフ敦子さんインタビュー

ロンドンで開催される世界最大規模のワイン品評会、インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)で、パネル・ジャッジという大役を担う日本人がいる。

続きを読む
トップ記事
豪NZの農産物、中国輸出に痛手 決済不安も浮上

中国で発生した新型コロナウイルスの感染が拡大するに伴い、オーストラリアとニュージーランド(NZ)の農業への影響も広範囲に及んできた。

続きを読む
トップ記事
豪NZ水産業に新型ウイルス直撃 ロブスター価格暴落

中国湖北省武漢市を起点に拡大している新型コロナウイルスの影響で、オーストラリアとニュージーランド(NZ)のロブスター業界が大打撃を受けている。

続きを読む
トップ記事
黒船カウフランド、豪進出断念 小売環境に嫌気か

ドイツの巨大戦艦が、オーストラリア上陸の直前で引き返した。

続きを読む
トップ記事
牛乳生産量、山火事で大幅減少か 干ばつに追い打ち

オーストラリアで猛威を振るった山火事は、干ばつの影響に苦しむ酪農業界に追い打ちをかけることになりそうだ。

続きを読む
トップ記事
豪州の農産物、24時間内に世界へ 西シドニー農業特区計画

州政府機関WCAA農業投資担当エグゼクティブ・ディレクター

マイケル・ブレン氏インタビュー

2026年、シドニー中心部から西に約50キロの地域に西シドニー国際(ナンシー・バード・ウォルトン)空港がオープンする。

続きを読む
トップ記事
【1位】 天災、猛威を振るう 洪水、干ばつ、山火事が農業を直撃

出典:オーストラリア気象庁

今年のオーストラリアは、天災が猛威を振るい農業界に大打撃を与えた。

続きを読む
トップ記事
豪農業生産高、3%減少見通し 60年ぶりの3年連続減

オーストラリア農業資源経済・科学局(ABARES)は10日、2019/20年度の農産品生産高見通しを発表し、610億豪ドル(1豪ドル=約74円)と前年度比3%減少するとの予想を示した。

続きを読む
トップ記事
長引く干ばつ、冬作物3年連続減 3千万トン届かず、直近10年で初

オーストラリア農業資源経済・科学局(ABARES)が3日、最新の四半期穀物リポートを発表し、オーストラリアの2019/20年度(19年7月~20年6月)の小麦などの冬作物の生産量が約2,940万トンと、前年度から3%減少するとの予測を示した。

続きを読む