懸念はバッタのみ、SA州の牧羊順調

南オーストラリア(SA)州南東部ラメルーの牧羊業者、サイモン・ポコック氏にとって懸念はバッタの大繁殖のみで、子羊価格の上昇を背景に業務は順調だ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について