豪漁業界、洋上風力発電に戦々恐々

オーストラリア連邦政府が先月発表した6カ所の洋上風力発電所の開発計画に対し、漁業関係者らが懸念を表明した。発電用風車が漁場内に設置され、トロール船の進入が禁止された場合などは、漁業界に対し適切な補償がなされることを要請している。公共放送ABCが伝えた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について