CSR砂糖事業、シンガポール企業が買収

 シンガポールのパーム油大手ウィルマー・インターナショナルはこのほど、砂糖・建材大手CSRがスピンオフ(分離・独立)計画を進めてきた砂糖・再生エネルギー事業を17 億5,000 豪ドルで買収することで合意したと発表した。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について