砂糖
追跡可能な持続可能認定の砂糖、豪で初輸出

オーストラリアのクイーンズランド(QLD)州でこのほど、生産農家から消費者までの移動経路が完全に把握され、持続可能な形で生産された粗糖が韓国向けに輸出された。トレーサビリティー(追跡可能性)とサステナビリティー(持続可能 […]

続きを読む
畜産
今週の農業1行フラッシュニュース!(2022年9月23日)

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む
砂糖
記録的洪水、 NSW州製糖所にダメージ

ニューサウスウェールズ(NSW)州では3月の記録的な洪水を背景に、シドニーの北約700キロメートルに位置するノーザンリバーズ地域の製糖工場3カ所が大きな被害を受けた。コンドンとハーウッドの工場では、サトウキビの粉砕シーズ […]

続きを読む
食品飲料
豪飲料各社、 砂糖の減量に向け順調推移

オーストラリアの飲料大手各社が2015年から21年の間に、商品ポートフォリオから砂糖を16%減らし、25年までに20%減量するという目標に向かって順調に推移していることが分かった。会計大手KPMGが国内の非アルコール飲料 […]

続きを読む
畜産
港湾・物流業界、物流コストを顧客に転嫁

オーストラリアの海運業界が、上昇する物流コストを顧客に転嫁することを決めた。

続きを読む
畜産
豪輸出堅調、保護貿易台頭でも多様化成功

オーストラリアの輸出業界が、中国を筆頭とし新型コロナウイルス流行下で日本など世界各地で広がる保護貿易主義に負けず堅調だ。

続きを読む
砂糖
甘くはいかない、 WTO砂糖問題で印が異議

オーストラリア政府が訴えた、インド政府による砂糖の生産・輸出業界への補助金拠出が世界の砂糖価格を押し下げているとの主張を世界貿易機関(WTO)が認めたことについて、インド政府が意義を申し立てた。

続きを読む
トップ記事
【2021年農業食品重大ニュース1位】豪の農業絶好調 生産も輸出も過去最大に

オーストラリアの農業界にとって今年は絶好調と言える1年となった。

続きを読む
畜産
【2021年農業食品重大ニュース5位】豪中摩擦解消せず、農業界が対応に苦慮

オーストラリアと中国の政治的摩擦が今年は解消せず、打撃を受けた大麦やワインなどの各業界が、輸出市場の多様化に苦慮した1年だった。

続きを読む
畜産
【2021年農業食品重大ニュースNZ3位】港湾の混乱、農産物が輸出できず

ニュージーランド(NZ)でも物流の混乱が大きな問題となり、貿易業者にとってストレスが高まる1年となった。

続きを読む