穀物
NSW州で大雨、冬作物50%減産の可能性も

オーストラリア・ニューサウスウェールズ(NSW)州の穀物業界は7月に入って大雨に見舞われ、冬作物の生産量が最大で50%失われる可能性があるようだ。同州の綿花業界も2億豪ドル(1豪ドル=約93円)相当の損失を被るとの見通し […]

続きを読む
綿花
NSW州の綿花生産、洪水から復活

オーストラリア、ニューサウスウェールズ(NSW)州北部のリバプール・プレインズなどの綿花生産地域は、昨年11月の洪水の被害から回復し、例年を超える生産が見込まれている。また、価格も例年以上で取引されているが、生産者にとっ […]

続きを読む
畜産
豪農地の投資収益率が好調、 コストが逆風も

ANREV(アジア非上場不動産投資家協会)のオーストラリア農地指数によると、優良農地の投資収益率が3月までの1年間に約15%となった。冬作物や夏作物の収穫高が例年を超え、牛肉など農産物の価格が高騰していることなどが寄与し […]

続きを読む
綿花
NSW綿花収穫、多雨の影響で2カ月の遅れ

ニューサウスウェールズ(NSW)州の綿花生産地域の一部では、雨が続いた影響で収穫が最大で2カ月遅れている。公共放送ABCが伝えた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか […]

続きを読む
綿花
鎌倉シャツ、豪産コットンで高品質シャツ製造

「鎌倉シャツ」を展開するメーカーズシャツ鎌倉(神奈川県鎌倉市)が、綿花業界団体コットン・オーストラリア(CA)と連携し、オーストラリア産の綿を利用した「プレミアム・ピュアホワイトシャツ」を製造、国内外に向け販売を開始した。

続きを読む
綿花
22年度の綿花輸出額、404%増で過去最高に

オーストラリアからの2021/22年度における綿花輸出額が、前年度比404%増の34億豪ドル(1豪ドル=約88円)と、過去最高を記録する見通しであることが、オーストラリア農業資源経済・科学局(ABARES)がこのほど発表した報告書で明らかになった。

続きを読む
綿花
国内最大の綿花農場、山東如意が権益売却

中国の繊維大手、山東如意科技集団有限公司が、オーストラリア最大の綿花農場カビー・ステーション(Cubbie Station)の権益51%を投資銀行マッコーリー・グループ傘下の農業ファンドに売却したことが分かった。

続きを読む
畜産
今週の農業1行フラッシュニュース!(2022年3月25日)

【穀物】仏InVivo、ユナイテッドモルト買収間近か(AU)

グレインコープから分離したユナイテッド・モルトの買収をめぐり、米金融シティがフランス最大の農協インヴィーヴォが買収するとの観測を強く打ち出している。

続きを読む
畜産
今週の農業1行フラッシュニュース!(2022年2月18日)

【畜産】食肉小売価上昇、供給網混乱解消後も継続か(OTH)

会計大手EYは、新型コロナウイルスに起因するサプライチェーンの混乱で影響を受けた商品は、混乱と人材不足が解消された後も、恒久的に価格が上昇したままになると予想している。

続きを読む
綿花
綿花価格が急騰、世界的な需要の高まりで

オーストラリアで1月後半に、5~6月受け渡しの綿花価格が1ベール当たり800豪ドル(1豪ドル=約82円)に達した。

続きを読む