NZジュース会社、国産オレンジの加工量拡大へ

ニュージーランド(NZ)のジュース製造会社シンプリー・スクイーズドが、向こう5年間に400万NZドル(約2億5,400 万円)を投じ、NZ産オレンジの加工量を倍増させる計画を明らかにした。

コンテンツの残りを閲覧するにはログインが必要です。 お願い . あなたは会員ですか ? 会員について