第171回 Oxford Landing Estates

 7月1日からシドニーでフード&ワイン・ショーが開催される。毎年開催されているこのイベントでは、豪州のテレビで活躍しているセレブリティーシェフによる料理の実演や料理教室、コーヒーやチョコレートのプロモーションが行われる。一般入場券は大人29.50豪ドルだが、ワイン好きには「ワインラバーズ・チケット」(75豪ドル)がお薦めだ。

 このチケットにはドイツのワイングラスメーカリーデル社の主催する「Riedel Decanter Bar」のセッションに加え、同社のワイングラス、ワイン1本、ワイン雑誌が含まれる。入場券も含まれているので120豪ドルの値打ちがあるチケットだ。より一層、ワインとグラスの関係、テイスティングについて学びたい場合は、プラス90豪ドルで「RiedelGlass Tasting」にも参加できる。決して安くないチケットだが通常価格の半額で、同社のワイングラス4種類を購入できる上にテイスティングのレクチャーがついてくると考えればバリューはあるだろう。

 会場にはワイナリーが主催するレストランも登場する。南オーストラリア(SA)州のワイナリー、OxfordLanding Estatesのレストランではセレブリティーシェフの考案したメニューに同ワイナリーのグラスワインがセットでオーダーできる。年に一度の食とワインの祭典を体験し、またここで報告したい。

 

 

公式SNSをフォロー