家畜輸出で法改正へ、国際基準での処理義務付け

豪ラドウィッグ農相は21日、生体牛などの家畜輸出や解体処理などに関する法律の改正案を発表した。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について