食品飲料
NZキウイ栽培ライセンス料、 5割増しに

ニュージーランド(NZ)のキウイフルーツ輸出業者ゼスプリ(Zespri)が、G3(サンゴールド)と呼ばれる黄色のキウイの栽培ライセンス供与を今年は350ヘクタール(ha)と昨年の半分の水準に減らしたことで、入札価格が1h […]

続きを読む
食品飲料
飲食IT業界、 増資競争で主導権争い

オーストラリアのQRコードを利用した飲食店向け注文プラットフォームのミー&ユー(me&u)が、5,000万豪ドル(1豪ドル=約91円)の資金調達を計画しているもようだ。ライバル関係にある同業のミスターヤム(Mr Yum) […]

続きを読む
酪農
豪農業景況感が上昇、投資意識も向上

オーストラリアでは穀物の豊作と畜産価格の上昇を背景に農家の利益やキャッシュフローが大幅に改善し、農業景況感が押し上げられていることが、農業系金融機関ラボバンクの最新の調査で明らかになった。

続きを読む
穀物
豪産オーツ、 新興市場や健康意識で輸出拡大も

オーストラリア輸出穀物イノベーション・センター(AEGIC)は、食用の生および加工済みオーツ麦について、新興国の需要増加や、健康に利益のある食材として注目されていることから、輸出を拡大できる可能性があると指摘している。

続きを読む
農業・食品 投資ネタ帳
代替タンパクへの投資、ア太は倍増

植物由来食品など代替タンパク質に対するアジア太平洋地域(APAC)の2021年の投資額が3億1,200万豪ドル(1豪ドル=約85円)に上り、前年の1億6,200万豪ドルから92%増加したことが分かった。

続きを読む
農業・食品 投資ネタ帳
農業関連の資金需要、 下期に回復へ=銀行

オーストラリアのベンディゴ・アンド・アデレード銀行(BAB)のベイカー最高経営責任者(CEO)は、農家や農業関連企業の資金需要が下半期に増加し同行も成長路線に戻す見込みだと述べている。

続きを読む
青果
WA新興植物工場、 豪各都市に進出計画

西オーストラリア(WA)州のスタートアップ企業エデンタワーズ(Eden Towers)が、2026年までにオーストラリア国内とアジアで9カ所の商業用垂直植物工場を建設する計画を発表した。

続きを読む
農業・食品 投資ネタ帳
NZ製医療大麻、 大型契約で輸出も視野に

ニュージーランド(NZ)のマールボロに拠点を置く国内最大の大麻栽培業者ピューロ(Puro)と、オークランドの医療大麻研究開発大手ヒリウス・セラピューティクス(Helius Therapeutics)は、5年間の供給契約を締結した。

続きを読む
穀物
NAB、融資改革目指し アグリテックに出資

ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)が、農業企業などにブロックチェーン技術を提供するスタートアップのジオラにベンチャーキャピタルファンドのNABベンチャーズを通じ出資を決めた。

続きを読む
畜産
NSW農業生産者、 中国石炭大手から農地奪還

中国の国有石炭開発大手の神華集団(Shenhua Group)がオーストラリア、ニューサウスウェールズ(NSW)州リバプールプレーンズの1万6,500ヘクタールの農地を、1億2,000万豪ドル(1豪ドル=約83円)で売却したことが明らかになった。

続きを読む