第38皿 スイートポテト「芋がヒーロー」

レッド、パープル、ホワイト、ゴールド、オレンジ...戦隊ヒーローの呼び名ではありません。

最近はやりのスイートポテトフライ

スイートポテトと聞けば、日本人は中が黄色、または紫のサツマイモの2種類を連想しますが、こちらでは何種類もの「スイートポテト」があります。その中でも人気なのは「ゴールド」と呼ばれる種類で、最近はレストランでもこのゴールドのスイートポテトを揚げて出すのがはやっています。

実際に見るとこの断面は金色じゃなくて、オレンジ色だろうと突っ込みたくなりますが、それは日本も「黄金の芋」として販売しているのを見かけるので、「ゴールド」と呼びたいのはどこの国でも同じなのかもしれません。ちなみにレッドは皮が紫系で断面が白色、パープルは皮は白で断面が紫色です。皮も断面も紫というものもあり、とにかく名付けがややこしくて混乱してしまいます。さらに、Okinawan Sweet Potatoという沖縄の名を冠した芋もあり、やはり芋が主食の一つだけあって奥が深いのか何なのか...。

色とりどりのフライは鮮やか

(文:井戸田好美)

混乱度 :★★★★★
スイート度 :★★
オーストラリア度 :★★★

【店舗情報】
CNR58 Cafe & Restaurant
58 Mortlake St, Concord NSW, Australia
www.facebook.com/CNR58cafe/

公式SNSをフォロー